5335280479_ce17b55fe7_b

家とブログを引っ越しました。

皆さんこんばんわ。

タイトルの通り、最近、家とブログのサーバーを引っ越しました。その昔、引越&ブログ立ち上げしたのも同じ時期だったので何だか感慨深いものがあります。

ブログの方はハッスルサーバーから色々楽なロリポに。

お家は色々あって東京からまた神奈川へ。都落ちですが前向きなお引越しです。

今年になってから備え付けのエアコンの調子が悪くなったからとか、

となりの女の部屋に後から転がり込んできた男が、一日中ウーファー効かせて音鳴らしまくっているのに疲れたとか、

となりの女がいつの間にかいなくなって、それでも住み続ける男がベランダの掃除を放棄してから鳩のコロニーができてフン害がハンパなくなったからとか、

その男が別の女連れ込んできて、代わる代わる10分に1回ベランダでタバコを吸うもんだから窓開けてるとタバコくさくてたまらないとか、

そういうのは理由でもありません。

前向きな生活環境の変化です。

それにしても引越しはやっぱり大騒動でした。あまり物を持たない、掃除をまめにの生活を心がけてましたが、それなりにモノがあり、特に台所用品はかなりの量。丁寧に包んだのもあって、段ボールは10箱程度のはずが最終的に20箱に。舐めてましたね。超反省です。

それにしても、約6年かそこら住みましたが月島はとても良いところでした。
どこもかしこも平地だから自転車があれば遠出も楽だし、職場へのアクセスも良いし、アキバ近いし、治安も割と良いし。3年に1度の大きなお祭は迫力があるし、東京湾大華火も特等席で見られるし。ランニングするのに隅田川沿いはベストだし。

色々思い出すと、なんだか懐かしくなってきたので、せっかくだから、部屋のインテリアの移り変わりを振り返ることにします。

初期形態

模様替え前

模様替え前

ロフトベッドを活用して、その下を大規模収納にしたパターン。
確かに広いのだけど。ロフトベッドの高さが結構あり、割と圧迫感がある。昇り降り、寝具のメンテが面倒。割とよく落ちる。ということから廃止。ノロウイルスにかかって3日くらいトイレと布団往復し続けて、死ぬ思いしました。

第二形態

いきなり模型ですみません。インテリア考えるときにはこれが便利です。

だだっ広くなりました模様替え終わったったー

ちょうど震災の後くらいの時期です。
本棚が派手に倒れたりしたので本当に必要な本以外電子化処分。そしてこの時期はベッド処分と同時に実験的に寝袋生活を開始。とにかく何もない部屋にあこがれていたお年ごろです。
結果、マットレス引いてても腰が痛い。ちゃんとしまわないと見苦しい上にしまうのが面倒ということで程なくして程なく廃止になりました。

最終形態

ついにベッドを導入して窓側に机と一緒に生活拠点を集中させました。
ベッドは邪魔だと思ってましたが、ロフトベッドに比べ高さが全然ないので圧迫感皆無。よく考えたらベッドの下を収納にできるから室内スッキリ。

しかも寝やすい。寝て起きてすぐPCさわれるといいことずくめでした。

やはり部屋をスッキリさせるにはモノの高さを抑えるのが一番効きますね。

次はどんな人が住むのだろう。
最後に部屋にワックス掛けをしながら、そんなことを考えてました。

色々ありますが、新生活も結構楽しくやってます。僕らは元気です。